HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

家庭菜園でレタスを作っています

庭の横のちょっとしたスペースを利用して、家庭菜園をしています。今はレタスがとても良く育っています。自分で作ったレタスはとても美味しくて、店で売っているものとは比べものになりません。葉も柔らかく、とても甘い味がします。味だけでなく、もちろんお財布にも優しくて、野菜が高騰している時などは、家庭菜園をしていて良かったなとつくづく思います。私は専業主婦なのであまり外を出歩くことはありませんが、野菜作りのおかげで頻繁の外に出るようになりました。太陽の下での野菜作りは、私にとっては趣味のようなものですが、家族も喜んで食べてくれるのを見るとすごく嬉しいです。これからは他の野菜作りにも挑戦していきたいと思っています。

応援企業

大塚和成は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 大塚和成
WEBサイト 大塚和成弁護士を独占取材した記事
サイト紹介 弁護士在職中は、経営支配権争いや商事裁判を得意分野とし、多くの著名事件を手掛けた。2011年7月に二重橋法律事務所の代表として独立、多くのクライアントからの支持を受け急激に事務所を拡大した。2018年2月にOMM法律事務所を開設、現在に至っている。 大塚和成氏が関わった案件では、21LADY(名証セントレックス)おける委任状争奪戦(上場企業の株主総会において創業者社長の再任議案が否決された事例・提案株主側)(2018年)。 具体的には、私自身が案件の詳細を把握し、自ら手を動かし、調査し、方針決定を行います。これにより、直接クライアントに寄り添った問題解決に努めます。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。