WHAT'S NEW?

2012年4月30日~5月1日バコロド市バナゴ地区の青年60人がKF-RCに集結

KF-RCに大型トラックが到着! 5ヘクタールもあるカネシゲファーム・ルーラルキャンパス(KF-RC)の農場だが、色とりどりのTシャツを着た60人を超える若者集団が、農業体験と称してあちこちの畑に分散し、どこ...

2012年5月9日KF-RC研修生のふるさとを訪問しました

ローワーバイスに広がる棚田 えぐられている狭い凸凹道を四輪駆動車が入れるところまで入り、そこから山道を小半時ほど歩くと、きれいな棚田があらわれました。1990年代終わりに、バランゴンバナナを最初に出...

2012年5月ネグロス・KF-RCの農場設備がほぼ整いました!

ネグロス島、カネシゲファーム・ルーラルキャンパス(KF-RC)についての報告をお届けします(2011年度事業報告より抜粋)。 2011年度は、KF-RCの農場設備、体制を充実させた1年となりました。2009~10年は、第...

2012年4月9日~20日収入源の多様化に向けた取り組みが進んでいます

4月上旬、エルメラ県の2つのコミュニティグループを訪問してきました。APLAとの協働をはじめて約一年間半、「コーヒー生産者グループ」から「収入の多様化、安定した地域づくりをめざす地域のグループ」としての...

2012年12月コーヒー生産者へ米の緊急支援を実施

雨季のエルメラ県は大変な悪路。時には立ち往生も。  2011年、東ティモールでは、コーヒーの収穫量が昨年との比較で1/2~1/3と大幅に減少しました。裏作年ということもありましたが、前年の乾季に長雨が続くと...