WHAT'S NEW?

KF-RCスタッフ2名が来日し、日本各地で交流をしました(2)岡山

JCNC岡山(日本ネグロス・キャンペーン委員会)の30周年記念パーティーにフィリピン・ネグロスのカネシゲファーム・ルーラルキャンパス(=KF-RC)のスタッフ、チータさんとジョネルさんが招待を受け来日し、4月1...

KF-RCスタッフ2名が来日し、日本各地で交流をしました(1)岡山

チータも参加をしてフィリピンの歌を熱唱♪ JCNC岡山(日本ネグロス・キャンペーン委員会)の30周年記念パーティーの招待を受けて、フィリピン・ネグロスのカネシゲファーム・ルーラルキャンパス(KF-RC)のス...

2018年2月足を運び、じっくり対話して、これからの民衆交易を共に考える

フィリピンのネグロス島には、カネシゲファーム・ルーラルキャンパス(KF-RC)という約5.5haに広がる農場があります。KF-RCは、農場であると同時に、地域の若者たちを受け入れる農業の実践・研修学校でもあります...

2018年3月30日(金)【動画完成】学びあいが生み出す農家の未来

APLAでは、2016年10月より1年間、東南アジア3カ国の若手農家の交流プロジェクトを実施しました。換金作物への依存によるリスクを解消するために、循環型農業の重要性について考え、実践していくことを目的とした...

2018年2月26日(月)「脱原発を決めたドイツと福島について語り合う」開催

会の様子 2018年2月26日、ドイツの脱原発倫理委員会メンバーであるミランダ・シュラーズさんを訪問されたのに合わせて、「脱原発を決めたドイツと福島について語り合う」を開催。福島で再生可能エネルギーの取...