WHAT'S NEW?

コロナ禍にも負けず、地域のゴミ回収活動が動き出しています

インドネシア・東ジャワ州シドアルジョ県を中心に環境活動を続けてきたKOIN(注)は、エコシュリンプの養殖池が広がる地域における河川環境の改善のために、2015年度から家庭ゴミの回収システムづくりに取り組ん...

2021年4月広がれ!村での家庭ゴミ回収システム

インドネシア・東ジャワ州シドアルジョ県を中心に環境活動を続けてきたKOIN(エコシュリンプの製造・輸出を担うオルター・トレード・インドネシア社のスタッフとエビ養殖農民が立ち上げたNGO)は、エコシュリンプ...

2020年4月vol.37 広がれ!村でのゴミ回収システム~エコシュリンプを守り継ぐために~

PDFファイルをこちらからダウンロードすることが可能です。 ご自由に印刷して、お読みください。 【P to P特集】広がれ!村でのゴミ回収システム~エコシュリンプを守り継ぐために~ 【今月のTOPIC】ピアヤ(...

2019年6月vol.32 エコシュリンプ~スラウェシ島での新たなチャレンジ

PDFファイルをこちらからダウンロードすることが可能です。 ご自由に印刷して、お読みください。 【P to P特集】エコシュリンプ~スラウェシ島での新たなチャレンジ 【今月のTOPIC】『ぼくの村は壁で囲まれ...

河川の水質調査活動を実施しています。

エコシュリンプの生産地である東ジャワ州シドアルジョでは、周辺地域の経済発展に伴い、水質環境の悪化が懸念されています。 エビ生産者の生計維持や環境保全型のエビ養殖の将来を考え、地域の環境保全活動か...