イベント・ツアー情報

2019年11月14日(木)19:00〜21:00【終了しました】サアド・ダゲールさんを囲む会 ~パレスチナにおけるアグロエコロジー、エコビレッジ、産直運動の実践について聴く~

11月、パレスチナから「しあわせの経済」国際フォーラム2019 への参加のために来日するサアド・タゲールさん。百姓であり、環境運動家であるサアドさんに、ご自身が立ち上げたコミュニティ協同農場「Ma’azuza(人間的な農場の意味)」での取り組み、その根底にあるアグロエコロジーについてお聴きする機会をつくることができました!

当日は、パレスチナのオリーブオイルを使った軽食をご用意しますので、ぜひお気軽にご参加ください。

日時:2019年11月14日(木)19時〜21時 (開場:18時40分)
会場:パルシステム東京 新宿本部2階 多目的ルーム
参加費(軽食付き):一般1,500円、APLA会員/パルシステム組合員:1,000円
ご予約フォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S10382666/
※軽食の準備の都合上、前日13日(水)までにご予約お願いいたします。

サアド・ダゲールさん:25年間、アグロエコロジーに関する取り組みに従事。百姓、養蜂を営み、「Ma’azuza」(人間的な農場の意味)を設立。15年前、パレスチナにアグロエコロジーという思想を紹介し、パレスチナのウェストバンクにエコビレッジを設立。 パートナーシップを意味する「Shraka」のメンバーとして、パレスチナにおける産直に取り組む。その取り組みを発展させ、パレスチナ初のコミュニティ協同農場を設立。

共催:特定非営利活動法人APLA、生活協同組合パルシステム東京

もっと知る

WHAT'S NEW?

>> 一覧

イベント・ツアー情報

>> 一覧

読みもの
>> すべて見る
APLAショップ
  • オリーブオイル石けん 【36個入】
  • ハリーナ no.27
  • パレスチナのエキストラバージンオリーブオイル 【12本入】
  • ハリーナ no.4
>> APLA SHOP へ行く