WHAT'S NEW?

2021年4月8日東ティモール豪雨災害について/エルメラの状況など(4月8日)

4月7日付の国連の報告は、今回の豪雨災害によって死亡が確認された方は29人に増え、依然として13人が行方不明であると伝えています。また、被害が一番大きい首都のディリでは、18の避難所が開設され、約10,000人...

2021年4月7日東ティモール豪雨災害支援にご協力お願いします

2021年4月3日夕方にティモール島の西部で発生したサイクロンの影響により、4月4日未明から東ティモール全域にわたって豪雨が続き、各地で洪水や土砂崩れが発生しました。特に首都ディリの被害は甚大で、大規模な...

2021年4月6日東ティモールで発生した大規模洪水につきまして

2021年4月4日(日)未明からの豪雨の影響で、東ティモールの首都のディリで大規模な洪水が発生し、市内の広範囲が浸水による被害を受けました。 4月4日、ディリ市内にて(ATTスタッフ撮影) 東ティモール政...

2020年11月23日地域住民主体の水源保全活動が進んでいます

世界的な問題である気候危機(Climate Crisis)の影響は、東ティモールでも年々深刻化しており、特に、雨水や山の湧水に頼って日々の暮らしや農業を営んでいる地域の人びとにとっては、いのちに直結する問題でも...

2020年9月28日、29日エルメラ県ハトリア郡で学校菜園のワークショップを実施

9月末、エルメラ県ハトリア郡のウラホウ小学校で2日間にわたって学校菜園のワークショップを実施しました。 ワークショップでは、生徒約30人と教員6人が2日間にわたって、有機物を活用した菜園づくり、堆肥・...